【重要】 新型コロナウイルス感染防止における当クリニックの対応について

「あなた疲れているんじゃないの?」と言われた言葉にショックでした|20 代・女性

2021.01.31

会社の上司から突然に、「疲れているみたいだからしばらく休養を取ってみたら」と言われたことにショックを受けました。

自分では疲れているなんて思ってもいませんでしたから、 1 カ月間仕事から離れるように言われたことに「なぜ?こんなに頑張っているというのに・・・」という強い不満しかありませんでした。

休養中も頭の中はその言葉ばかりが堂々巡りしていました。不満と不安ばかりでしたが、疲れを感じるようになったのは休みが終わる1週間前でした。その時になってようやく緊張を緩めることが出来たからです。こんなにも疲れが溜まっていたとは思ってもいませんでしたので、休みの前半に過ごした不満だらけの時間が惜しくなりました。まだ疲れを残しての仕事開始でした。

*疲れすぎると自分が疲れていることさえ分からなくなっています。その様な時は周辺の方のほうが先にその疲れを感じとっています。空回りしている姿が客観的に見えるからです。直接に本人に「疲れているんじゃないの」などと安易に指摘すると喜ばれるよりも「大きなお世話よ」と怒らせてしまいかねません。